熟年の方のレッスン。結城美帆子

レッスンをお始めになられてまだ間もない生徒さんですが、よく練習をしてきてくださっており、進み具合もとても順調です。今日のレッスンでは、音価がわからなかったようです。私は「リズムは、足し算ではなく、割り算です」と教えておりますが、その、割り算の意味が理解できないようです。「4分の4拍子の場合、一小節の中に四分音符が4つ入ることを言います。四分音符を2つに割った音符は8分音符です。リズムは、1つのリンゴをいくつ分に割るかです。4分の4拍子の場合は一小節の中にりんごが4つ入り、一個のリンゴは四分音符、一個のリンゴを二分の一に割ったのが八分音符で、二分音符はリンゴを2つ足した分です。」たぶん、頭で理解できていることと、体でリズムが理解できていることが、ガッチしていないのではないかと思います。リズムは、感覚も大切で、音楽理論も大切です。この生徒さんは、感覚も理論も理解できているのですが、一致していないだけなので、もう少しで感覚と理論が一致してできるようになりますから安心してくださいね。ただ、できるようになった時には、できなかった時の感覚がなくなり忘れていると思いますので、頭のモヤモヤを感じなくなった時ができるようになった時で、今も出来ている時もありますので必ずできるようになり頭のモヤモヤは晴れますから大丈夫です。ピアノで脳を活性化しご一緒に100まで楽しく元気に生きましょう。せっかく生まれてきたのですから、この世の中を長〜く見てからあの世とらやに行きませんか。