熟年になってピアノを始めた方のレッスンがありました。結城美帆子

60歳を過ぎると機能的に音符を読んだり、両手で弾くのがなかなか難しい方もおられるのですが、この方は、おそらくご自宅でたくさん練習をされているのだろうと思いますが、年齢を全く感じさせない様な上達をしております。人生、遅いという事はないです。やりたいと思った時が一番のはじめ時です。当教室の熟年の生徒さんたちは皆さん若々しいです。皆さんおしゃれで生き生きしております。私も頑張ってますよ。時々、化粧をするのが面倒くさいと思うこともありますが、頑張ってしております。