無料体験レッスン

体験レッスンを無料にすると、障害者から電話での申し込みが一気に増えます。

私が、体験レッスンを無料にするのは、レッスンができるかどうかわからないからなのですが、ほとんどの親御さんが、体験をさせてみて子供が好きそうだったらやらせたいと言います。

家にピアノが無く、グランドピアノを見たこともない小さい子供にとって、初めて目にするグランドピアノは巨大な化け物に思うかもしれません。

子供がピアノに興味を示すのは、お家で誰かが弾いているピアノを目にしたり、幼稚園や保育園の先生がピアノを弾いているのを目にして自分も触ってみたくなるようです。

ピアノ教室に来て、初めて会う人がピアノを弾いているのを見て興味を持つでしょうか?

子供自身がピアノに興味を持ってから体験レッスンにお越しになられるお子様は、自分からピアノの椅子に座ります。

これまで、自閉症の子供も30年指導をしておりますが、自閉症の子供が自分からピアノの椅子に一人で座った子供はおりません。

ピアノを習わせるには、まずはお子さんがピアノに興味を持つ環境を整えること、そして、覚悟をすることです。

中途半端に習わせるのは、苦痛だけが残り可哀想です。

ピアノは、簡単に弾ける楽器ではないのです。

日々の練習が欠かせませんので、親御さんの協力も必要です。

なので、お電話でお話をさせていただいて、ある程度どのような親御さんなのか見極めをさせていただいております。

お互いに自分に合った指導者を、生徒さんを、選び合うことが重要と考えております。