母が「嫌だよ、嫌だよ、やらないで」と泣きながら叫んでおりました。結城美帆子

主治医も看護師もリハビリのスタッフもみんな私の母は「意思の疎通ができないは出来ない」と言いますが、今日、鼻から管を入れて痰を吸引しようとした時、母は「嫌だよ、嫌だよ、やらないで」と泣きながら叫んでおりました。理学療法士の森田さんも母が喋るのを聞きていました。何が喋れないですか?何が意思の疎通ができないですか?自分の声で自分の意思を一生懸命に訴えていたではないですか。吐くのも、母にしたら、もう嫌になっているのですよ。自閉症の子供のことを考えればわかることです。子供がおっぱいを飲みたくないのに無理やり口の中に入れらてるのを何度もやられたら、子供は喋らないことで吐くことで抵抗し訴えるしかないのです。今の母の状態です。バカ者、あなた方は、患者に寄り添っていますか?あなた方は、患者の気持ちを分かろうと努力をしてますか?今日は、レッスンを休みにして1日病院で母を見ておりましたので、母がどれだけ訴えていたのか知ることが出来ましたが、痰の吸引は毎日しているようなので、看護師は母の様子をわかっていたはずです。脳梗塞で認知機能が衰え両方麻痺して身動きが取れない患者に対しては、何をやっても良いのですか?私の母は犬や猫じゃないのですよ。母は、「何でこんな辛い思いをしなければならないの、もういい」と心を閉ざしてしまったように思います。言語療法士は「脳の障害で、飲み込もうとする意識がないから口からの飲食は出来ない」と言いましたが、あんなにはっきり「嫌だよ、嫌だよ、やらないで」と訴えたじゃないですか?あれが意識がないですか?口を触ろうとすると、口をぎゅっと閉じるのは母の意思ではないのですか?脳梗塞を患った全介助のボケ老人には尊厳はないのでしょうか?お母様、気付けなくてごめんなさい。母の炎症反応が下がらないのは、病院の衛生管理が出来ていなくて何かに感染したからではないかと思います。なぜそう思うのかと申しますと、オムツを替えている手で点滴の管を入れつなぐのです。恐い。また、床には尿をこぼした後のような者が点々あったり、風邪をひいている職員が多いのにびっくりしましたし、風邪を移されたら嫌だな、大丈夫かな、って思っておりました。だいたいの場合、菌やウイルスは、看護師や医師やリハビリスタッフや見舞いに来る人が運んできます。ここの看護師たちは、自分たちが汚い患者から汚させないようにゴム手袋をしているように思えます。本来は、自分が運んできたかも知れない菌やウイルスを患者にうつさないためにゴム手袋はするものではないのですか?痰吸引をするのに、看護師はビニールの予防エプロンをしてゴム手袋にしてマスクをして目にはゴーグルまでしてます。患者をどこまで汚物扱いするのでしょうか?私が30年前に介護の勉強をしていた時は、オムツ交換をするときゴム手袋なんてしませんでした。「汚くないのですか」と先輩の職員に聞きましたら「自分の子供のオムツを替える時にゴム手袋をしますか」と言われたのです。そして「自分の親や子供を介護する時と同じにやりなさい」と言われました。自分が恥ずかしくなりました。自分の手を洗えば済むことなのです。まるで物でも扱うようにゴム手袋をして陰部を洗浄するのです。むかーし、婦人科の男性医師に女性の陰部は汚いからと言われたことがあり頭にきたことがありますけど、あんた達男だってみんな女性の陰部から汚いところから産まれてくるのだぞ、殺すも生かすも女性の気持ち次第だということをお忘れなきように。感染の問題からゴム手袋をするのでしょうが、患者よりあなた方の方が汚いと思いますよ。汚れたら洗えばいいじゃないですか。たえず自分の手を綺麗にする習慣が身に付いていれば良いことです。私は、次の生徒さんの前には必ず鍵盤を拭きますよ。ピアノを弾く前は手油で滑らないように石鹸で手を洗いますし、弾き終わってからも必ず石鹸で手を洗います。うんちで死ぬんだったら死んでもいいじゃないですか?と思います。患者を汚いと思う前に、あなた方がもっとこまめに手を洗うようにされたら良いのではないでしょうか?あなた方が手を洗っているところを一度も見たことがないのです。一人の患者さんを終えたら、次の患者さんを触る前に手を洗っているのでしょうか?もし、転院して母の炎症反応が下がったら、院内の菌かウイルスで衛生管理の問題ですよね。