様々なピアノの先生

ピアノ教室のホームページを見ていると、先生ご自身の演奏をYouTubeにアップしている先生もいるようですね。

色々な弾き方があるなーと思って拝見させて頂いております。

生徒の皆さんがピティナピアノコンペティションやブルグミュラーコンクールにおいて、最低でも予選が通過できるように指導をしております。

渡部由記子先生は、指の形から指の指定席、指の角度など、ピティナピアノコンペティションやブルグミュラーコンクールなどで良い演奏ができるように、決め細く教えてくださいます。

私は、演奏法と指導法は、渡部由記子先生に師事しておりますので、渡部由記子先生に教えて頂いていることを基本に生徒の皆様に教えさせて頂いております。

渡部由記子先生の導入期のレッスンは、手の形を覚えることからです。

次に、お指の指定席を覚えます。

指導者は、生徒さんの目標がどんなであれ生徒さんの将来を考えて、可能な限り悪い癖がつかないように教えることが大切と考えております。

その為に、いまだに個人レッスンを受けに行ったり、セミナーに参加したりして、日々勉強をし続けております。

教えを受けられる先生がいると言うことは、幸せなことです。