楽器屋さんからの紹介謝礼なるものは頂いておりません。結城美帆子

時々、生徒さんから「ピアノを購入したいのですが」と、ご相談を頂く事が有ります。長い指導者人生ですので、ヤマハやカワイ楽器さん、その他数軒の楽器屋さんに知り合いがおりますので、ご紹介する事も可能です。楽器屋さんさんに生徒さんを紹介すると、どの楽器屋さんも「ご紹介頂いたお礼に、多少ですが謝礼をさせて頂きたいので、振込先の銀行名と口座番号を教えてください。」と言ってきます。まことに失礼な話です。楽器の検品を頼まれ一緒に同行する場合は、交通費と日当を頂きますが、多くの場合は電話とメールでのやりとりで済みますので、楽器屋さんからの謝礼は頂いておりません。ピアノの先生の中には、紹介料を頂くのは当然と思っている人もいるようで、ピアノの先生から紹介謝礼を請求されたと言われた楽器屋さんもおりました。私に紹介謝礼を持ってくるのであれば、その分安くしてあげて欲しいと思っております。すべての楽器屋さんでは無いのですが、楽器屋さんによっては、生徒さんに対しても指導者価格で売って頂ける楽器屋さんも有ります。指導者価格は、一般価格よりも安く購入できるのです。指導者に紹介してもらって楽器を購入するメリットは、一つは一般価格よりも安く購入できることと、信頼できる楽器が購入できることです。素人は、何が良くて何が悪いのかどこを見て判断するのかわからないと思いますが、長くピアノに携わっていると新品でも中古でもどこを見れば良いかわかりますから、楽器屋さんは真剣に検品をして調整をして納品してくれます。もし、不具合が出た場合は、すぐに来てくれます。楽器屋さんもピアノ先生から生徒さんを紹介してもらうと営業の手間が省けますからメリットがあるのでしょう、それで紹介謝礼なんてものを出しているのでしょうけどね。そんなもの頂いたら、紹介出来なくなってしまいますよ。ただし、すべての生徒さんに紹介できるわけではありません。私を信頼してくださる生徒さんにのみ紹介をさせて頂いております。そうしませんと、楽器屋さんからの私への信頼がなくなってしまいますので。信頼とは、すぐに出来るものではなく、積み重ねで出来るものですから。信頼とは、すぐに出来るものではありませんが、一瞬で失うものですから、大切にしたいのです。