来月ブルグミュラーコンクールを受ける小学2年生の〇〇ちゃんのレッスン。結城美帆子

「練習しないんです」と、お母様。

私は、基本的に練習を強要したりは致しません。

家で練習が出来るかどうか本人に考えさせ、できると答えた場合は、毎日の練習時間や回数を生徒本人に考えさせ決めさせます。

〇〇ちゃんは、弾けるようになった曲は、お家でも練習をするようです。

それで良いと思います。

今日は、2曲とも弾けるようになった為か、2曲とも練習ができるとおっしゃってお帰りになられました。

お母様は、もっとたくさん練習して欲しいとお思いなのかもしれませんが、本人は本人なりに練習をしているのです。

大丈夫です。

子供の力を信じましょう。

暗譜も出来ておりますので、心配ないです。