本音

本音

私が今生きていられるのは、本音を言ってくれる人がいたからではないかと思います。

大人になると、本音を言ってくれる人は貴重な存在になります。

特に30代後半からは、本音を言える人じゃないと長いお付き合いが出来なかったように思います。

そもそも生き方に対して基本的な考え方が合わない人とは、長く付き合えないように思います。

税理士さん、司法書士さん、弁護士さん、かかりつけのお医者さま、みんな20年以上のお付き合いになり、紆余曲折色々なことがあり命の危険もありましたが、私は彼らのおかげで今生きていることができています。

ピアノの生徒さんも、趣味でピアノを習いにお越しになられていた生徒さんは、20年以上お付き合いがある方もおります。

音高音大へ進学していった生徒さんたちは、進学すれば音高音大の先生にレッスンを受けることになるので、お付き合いは続いても、私が彼らにレッスンをすることは無くなりますので、彼らに教える期間は、そんなに長くないのです。

3歳からレッスンにお越しになられて、大学を卒業し結婚するまでレッスンにお越しになられていた生徒さんも2人おり、お二人とも結婚式にご招待をしてくださいました。

現在、お一人は北海道で、お一人はアメリカで、それぞれ暮らしており、お子様たちもピアノを習われ、ご家族でピアノを楽しまれているようです。

高校を卒業するまでレッスンに通われていた生徒さんもたくさんおり、千葉大の医学部に進学された方や、津田塾大学へ進学された方、筑波大学の医学部に進学された方、茨城大学に進学され現在は小学校の教員をされている方、法政大学に進学された方、早稲田大学に進学された方など、皆さんお勉強とピアノを両立されており、お勉強もよくおできになられておりましたが、ピアノもお上手でした。

ピアノで長いお付き合いをさせて頂けましたら幸いです。