本日ご入会の方で土曜日は定員になりました。結城美帆子

本日ご入会の方で、土曜日は定員になりましたので、平日のみの募集になります。平日は、各曜日若干空き時間があります。ただし、空き時間があっても、私が責任を持って1日に教えられる人数には限りがあり、自閉症スペクトラムの方や知的障害の方は1日にお一人まで、シニアの初心者の方も1日にお一人まで、ピアノの指導は1日に5時間が限度です。その他、自分の練習をする時間や事務的な仕事もあり、福祉の仕事と精神分析療法室の仕事もあるので、ご了承ください。「ピアノの指導だけにすればもっと教えられるじゃないですか」と思う方もいると思いますが、私にとっては、すべて一つの事なのです。一生一度しかないので、やりたいと思った事はやりたいのです。実は、もう一つだけやりたい事があるのです。実現できるように、一生懸命頑張っております。おそらく、私の人生で最後になる事ではないかと思いますが、実現できるように一生懸命考えております。音楽と福祉の融合、その為には、精神分析が必要なのです。精神分析(教育分析)を受けた人を採用の条件にしたいと思っているのです。心を扱う仕事をする人は、自分自身を分析しておく必要があると思うのです。職員が自分自身を分析していれば、職員が入所者を虐待したり殺したりするような事件は起こらないはずです。精神分析(教育分析)は、最低でも10年は必要です。ただいま、賛同者を募集しております。