日本政府にお願い申し上げたい。結城美帆子

国民に、安全と安心を与えて欲しい。

筑波記念病院のアドバイザー的存在の方が、発熱されて入院されたのは3月11日、PCR検査で感染が確認されたのが23日、10日以上の間にたくさんの人に感染させていた可能性だってあったのではないでしょうか?

このご夫婦は、イタリアから帰国して感染が確認されたダンス講師からレッスンを受けていたとのことなので、おそらくダンス講師から感染したのでしょう。

院内感染でなくて良かったですね。

医師が新型コロナウイルスの感染を疑ったら、早くPCR検査を受けられるようにすれば、もう少し感染拡大を防げるのではないでしょうか。

そして、もう少し早く確定診断ができれば、重症化リスクを減らせるのではないでしょうか?

PCR検査が100%でなくても、検査を受けることができれば、安心はできるのではないでしょうか。

どうも日本の政治家は、大義名分がないと動かないような気がしてならない。

責任を負いたくないという政治家が多すぎるのではないか。