新型コロナウイルス感染防止対策の基本を怠らないようにいたしましょう。結城美帆子

マスク・消毒・換気・会話をする時は距離を置く。

距離を置いてピアノの指導は難しいので、マスクとフェイスシールドを着用しております。

個人的なことですが、月曜日と火曜日はなんとなく頭が重くて疲れているのかなーとか思ったのですが、おそらく水分摂取量が少なかったことが原則ではないかと思い、昨日は時間を決めて水分補給をしましたら大丈夫でした。

夏はけっこう水分補給ができますが、寒くなると意識をしないと水分補給をしなくなる傾向があります。

夏は、一日2リットルは普通に摂取できるのですが、今の時期は意識をしないと難しいので、カフェインゼロのカモミールティーやルイボスティーとオレンジティーのブレンドしたお茶を飲んでおります。

ピーチティーも美味しいですよ。

ルイボスティーは、末梢血管に良いので冷え性の方にはおすすめです。

ただ、私は石ができやすい体質らしいので、普通のお水を飲むことをすすめられております。

主治医からは、「コントレックスとか高価な水はダメだよ」と言われました。

感染症は、いつの時代にもあります。

これまでも、コレラやペスト、色々な感染症を乗り越えてきたのです。

新型コロナウイルスも、いずれ新型コロナウイルスも乗り越えられる時が来るでしょう。

それまでは、みんなで頑張りましょう。