新型コロナウイルスの影響

昨日、岡部クリニックで、ABI検査とPWV検査を受けてきました。

自由診療ですが、血管の状態を知る為に半年に一度受けております。

想像していて結果より悪かったのでショックを受けております。

前回までと、1月からの生活で変わったことは、歩く量です。

新型コロナウイルスで、なるべく人と接触をしないように、一日置きのウオーキングにしておりました。

歩くことは、血管を守る為に重要なことみたいです。

血液検査の結果も悪くなく、血圧も安定していて、血糖値も悪くなかったので、多少運動をしなくても大丈夫かなと思っていたのですが、大きな間違いでした。

外出自粛と言われており、みんなが自宅に引きこもっておりましたが、大丈夫でしょうか?

新型コロナウイルス以外で、命を落としてしまう方が増えるのではないでしょうか?

実は、もう一つ病気かなと思って、あまきクリニックの皮膚科も受診したのですが、合わない靴を履いていたのが原因でした。

右足の中指の爪が白く硬くなってきていて、白癬菌かなと思って受診したのですが、白癬菌ではなく、靴が原因と言われました。

足先が靴に当たらないような運動靴を履いていたのですが、それが悪かったようです。

楽に思えるから良いということではないようです。

楽をしてしまうと、見えないところがダメになっているようです。

今日から、以前のように毎日一万歩歩きます。

人間は、足から衰えると言いますが、実感しました。

新型コロナウイルスの影響が、まさかこんなところに出てくるなんて想像しませんでした。

定期的に検査を受けていなければ気づかなかったことです。