新型コロナウイルス。結城美帆子

イーアスつくばの中にある楽器屋さんも、メガネのパリミキさんも、山田先生監修のミックスナッツを購入しているお店も、4月からずーっと臨時休業なので、困っております。

1ヶ月の休業は覚悟して購入しておいたのですが、困りました。

ボケないように、脳梗塞や心筋梗塞を予防する為に、健康の為に食べているものなのですが、困りました。

ミックスナッツは、販売元も休業のようです。

30gの個別包装で使いやすいのですが、別々に購入して測るしかないです。

2ヶ月なくても大丈夫だったものは、自分にとって本当はなくても構わないものなのかもしれませんが、けっこう困ってます。

楽譜は、実際に中身を見て選びたいものもありますし、何でもかんでもネットで購入できるわけではないと思います。

新型コロナウイルスは、生活様式を変えるでしょうね。

でも、感染防止の為に、自粛ばかりしていたらどうなるでしょうか?

新型コロナウイルスは、感染していても無症状の人もいるとのことですから、自分も相手も感染していることを前提に、お互いに感染をさせないように対策をして、生活をすれば良いのではないかと思います。

今、言われているのは、飛沫感染と接触感染ですから、換気をして、飛沫感染を防ぐ為にマスクをして近距離での会話をやめ、接触感染を防ぐ為にむやみにあちこち触らなければ良いのではないでしょうか。

みんなが思いやりの気持ちを持てれば、社会生活が送れるのではないでしょうか。

居酒屋さんやレストランがお弁当を販売したり、テイクアウトをしたりしてますが、食べることだけが目的ではないと思うのです。

ピアノもオンラインレッスンが流行ってきてますが、教室にお越し頂いてのレッスンとオンラインレッスンは、目的とするところは同じではないと思うのです。

ヨガ教室やバレエ教室もオンラインレッスンを行っている教室も出てきたようですが、なんか違うような気がします。

私は、ユーチューブを見て、ラジオ体操やストレッチを行っておりますが、パーソナルトレーナーから個人レッスンを受けているのとは違います。

合唱や合奏は、新型コロナウイルスが終息するまではできませんが、個人レッスンは感染予防対策をして続けていくつもりです。

丸をつける時や、譜読みや楽譜をさしてあげなければない時は、生徒さんに近ずかなければならないので、そういう時は、私の飛沫を浴びせないようにアクリル板を使ってレッスンを行っております。

宿題は、自分で書いて頂いております。

色々な意味で余裕を持って生活をして行くことになるかもしれませんね。

時間のロスをなくす為に、生徒さんと生徒さんの間をあけないでレッスンをしておりましたが、今は生徒さんが前後の生徒さんと顔をあわせることはありません。

なので、経費削減のため、今まで2台分あった駐車場を一台にする予定です。

当教室でも、ピアノ教室の経営を継続して行く為には、見直しが必要なところもあるようです。

私を選んでくださった生徒の皆様が、安心してレッスンができるように色々考えてレッスンをさせて頂いております。