成人式

つくば市では、昨日成人式の式典があったようですが、暴れて逮捕されたバカな新成人もいたりして、式典は15分で中止になったとの事です。これも二極化の現れなのではないでしょうか?一生懸命勉強をしている人と、落ちこぼれた人。自分の夢に向かって一生懸命勉強をしている人たちは、成人式で暴れている暇など無い時期の年齢であろう。私は、成人式の式典にも行きませんでしたし、もちろん振袖も着ませんでした。そんな時間とお金があるのなら、レッスンに行きたいと思っておりました。母からは「本当に着物を作らなくて良いの」と言われましたが。人間が生きて行く上で大切な事とは何なのかを誰からも教えてもらえず育ってしまった可哀想な新成人にならない様に育てましょう。老人福祉施設に入所している人たちを観ても、私の母も含めて、たえず目標を持って一生懸命努力して生きている人は、福祉施設に入所して支援と言う名の管理の中に置かれる事なく、社会の中で自由に生きこの世を立ち去っている様に思います。生き様=死に様の様に思います。ほめる事は大切だと思いますが、ほめっぱなしはダメだと思います。ほめっぱなしにされた結果の人間が、やってはいけない事をわからないで成人になってしまうと逮捕される事になります。精神分析に「去勢」と言う言葉がありますが、人間が成長して行く上で、「去勢コンプレックス」の解消はとても大切なことの様です。