心に余裕を。

頑張って頑張って生きてきた人、頑張って頑張って生きている人は、頑張って頑張って目標を達成し夢を叶えてきた人は、他者にも頑張ることを要求する傾向にあるように感じることがあります。

「私だって頑張って乗り越えてきたんだから、あなたも頑張って」とか、

できないと「頑張りが足りないのよ」とか「努力が足りないんじゃないの」とか、

みんな頑張っていると思う。

新型コロナウイルスでも、みんな頑張っていると思う。

みんな頑張っていると思うのに、頑張ることを強いられているような気がする。

新型コロナウイルスに感染する人は、悪者にされているような風潮。

政府や専門家の人には、もっと具体的な感染予防策を教えて欲しいと思います。

予防対策がわからなくて感染している人もいるのではないでしょうか?

正しく感染防止策を講じて、心豊かな生活を送りませんか。

音楽は、本来、心を豊かにしてくれるものです。

ピアノは、本来、頑張るものではなく、心豊かな人生を送る為のものです。

ピアノのレッスンとは、お金で高いとか安いとか言えるものではなく、その人にとってどれだけ価値が有るかではないかと思います。

ピアノのレッスンの価値を高めるには、誰かと比べたりせず、生活の中でピアノを楽しむことではないでしょうか。

ピアノのレッスンの価値とは、大人になってから実感でき、年齢を重ねるごとに高まっていくと思います。

美智子上皇后さまのピアノとの関係は、ピアノのレッスンの価値のお手本ではないかと思います。

ピアノは、生活の中で生涯楽しむことができるのです。

それが、真のピアノレッスンの価値ではないかと思います。