心とカラダのメンテナンス

ここのところなんとなく体調がおもわしくなかったので、かかりつけ医の岡部先生とのところへ相談に行きました。

「あなたの体調不良の原因は、ストレスだから、ストレスをどうするかです。血液検査は、何の問題もありません。血液検査の結果を見れば、良い食事をしているのがわかります。」と言われました。

今回の不調は、「夜寝ている時の足のムズムズ感だったので、もしかしてムズムズ病かなーとか思ったんですけど、寝る時に足にロキソニンテープをたくさん貼って寝るとなんとも無く寝られましたし、2日程度で治りました」と、申し上げましたら、「それはムズムズ病じゃない」と言われ安心しました。

岡部先生には「何かストレスになるようなことがありましたか?」と聞かれました。

ありました。

どんなに疲れていても、嫌なことがあっても、生徒さんが来てレッスンが始まると元気になれるので、ストレスを感じることはなかったのですが、多分、この元気になってしまうのがよくないのかもしれませんね。

なるべくストレスになるようなことはしないようにしているつもりなのですが、避けられないこともあります。

私がお世話になっているお医者様方は、私の話をよく聞いてくださいます。

話を聞いていただくだけで、心もカラダも軽くなります。

これが、私の心と体のメンテナンスになっているように思います。

明日からまた頑張ります。

心を診る医者は、精神科医だけではないです。