幸せな人生とは。

ピアノを教える最大の目的は、幸せになって頂くことです。

幸せな人生とは、どんな人生なのでしょうか?

東大に入学することで幸せになれるでしょうか?

医学部に合格して、医師国家試験に合格して、医師になれれば幸せになれるでしょうか?

たくさん稼げることで幸せになれるでしょうか?

自分の人生を生きる為には、ある程度のお金も必要ですから、ある程度は稼げることは必要かもしれませんね。

たくさん稼いで、たくさんお金があって、高級な有料老人ホームに入所して介護を受けて生きることが幸せと言えるでしょうか?

老人ホームで働いた経験からですが、幸せとは思えません。

私は、介護を受けてまで長生きしたくないなー。

介護を受けるのって、やはり辛いと思う。

男性の職員に、入浴の介助を受けたり、排泄の介助を受けたりしなければならない。

恥ずかしいから男性の職員ではなく、女性の職員にして欲しいと思っても、介護を受ける立場になると言えないのが現状です。

介護を受けるようになると、プライバシーも人権も無くなるのが現状です。

私は、突然死がいいなーと思う。

幸せな人生とは、最後の最後まで向上心を持って生き続けられることではないかと思う。

頭が壊れて、私の意志がなくなったら、私が私で無くなったら、理性が無くなったら、生きていたくないと思う。

その為に、頭をなるべく長く使えるようにしたいので、頭を守る為には心臓が大事なので、なるべく心臓をいたわり、血管をいたわる生活を心がけております。

具体的には、毎日ストレッチをして10,000歩歩いて、バランスよく食べて、気持ちよく起床できる睡眠を確保して、ストレスを溜めない生活をすることです。

幸せな人生とは、自分が生きたいように生きられる人生ではないでしょうか?

自分の人生を生きたいように生きるには、地頭力が必要です。

知識も必要です。

孤独に耐えられる力も必要です。

ピアノは、コンクールを活用することで、自分の人生を生きる為の力を養うことができます。

『「ピアノ習ってます」は武器になる』をお読み頂くと、ピアノのメリットがわかると思います。