幸せと平和

幸せと平和

全ての人々が望んでいるものは、幸せと平和です。

結城美帆子のピアノ指導の基本理念は、音楽の価値を信じ、ピアノの指導を通して、全ての人が幸せになって世界の平和に貢献することです。

社会に出て生活をしていく上で、一番重要なのは、社会のルール(法律)を守ることと考えております。

結城美帆子ピアノ教室では、ピアノが上手く弾けるように教えるだけではなく、ピアノの指導を通して生きる力も育んでおります。

結城美帆子ピアノ教室では、幼児〜熟年の方まで老若男女問わず健常者も障がいがある方も、生活保護を受けている方も、児童養護施設で暮らしているお子様も、ピアノを習いたい方はどなたでもレッスンをしておりますが、暴力行為をする方や暴言を吐く方、お教室のルールを守って頂けない方は、レッスンをお引き受け出来ません。

指導者に暴言を吐いたり暴力を振るうだけではなく、小さいお子様が気に入らないことがある時などに、ピアノを叩いたり足で蹴飛ばしたり、親御さんを叩いたり親御さんに暴言を吐いたりした場合も、レッスンをお引き受け出来なくなります(退会して頂きます)。

小さな暴言暴力が大きくなったらどうなるでしょうか?

心が成長していなくて殺人という凶悪な犯罪を犯してしまう人、脳に障害があり心が欠如している為に暴力が悪いということを理解できないで殺人を犯してしまう人もいるようですが、殆どが裁判で有罪になっています。

私は、暴力はどんな場合でも絶対に許されることではないと考えております。

かつて、日本も戦争を行いました。

戦争は、殺し合いです。

殺された人は死んでしまいましたからわかりませんが、国の命令で戦争に行って人を殺して帰ってきた人たちの心の傷を想うと胸が痛くなります。

私の祖父は、生前一度も戦地でのことや戦争のことは口にしませんでした。

人間には、心が有り頭があるわけですから、人と人が殺し合いをしなくても解決の方法を見出せると思います。

人間の心があればですが。

心が未熟な大人もいるように思います。

精神分析では、人間が成長する過程で、去勢コンプレックスやエディプスコンプレックスが重要と言われていています。

努力することは大切ですが、努力が報われないこともあります。

そのような時、心が未熟な人は破壊に向かってしまいますが、去勢コンプレックスやエディプスコンプレックスを乗り越えて心が成長している人は建設的に考えることができます。

ピアノは、コンクールを活用することで、成功体験や時には失敗体験もする時もあると思いますが、失敗の経験を次への糧とすることができるようになるので、心を育むことができます。

もし、大人になって生まれて初めて失敗の経験・自分の思い通りにならない経験をしたとしたら、すっごく辛いのではないでしょうか?

心が育まれるピアノのレッスンを始めませんか?

まずは体験レッスンから、

お試しコースもあります。

お気軽にお越しくださいませ。