年末年始の医療を守る為に議員さんができること

年末年始の医療を守る為に、議員さんたちができることがあるのではないでしょうか?

衆議院議員の国光あやのさんは、石岡市の医師不足のため休日当番医を月一度行っておりました。

議員の中には、医師や看護師の有資格者がいるはずです。

救急現場は無理としても、医師や看護師としてできることはあるはずです。

医療現場は、年末年始休むことなく働くわけですから、議員さんたちも医療現場で無給で働く人がでてもよいのではないでしょうか?

もし、そのような医師や看護師さんの議員さんがいたら、その方に次の選挙に一票を投じます。