嵐のあとに(台風19号)。結城美帆子

皆様、ご無事ですか?

生きていることに感謝です。

自然とは、こんなものでしょう。

生きるということは、こんなものでしょう。

災害は、けして特別なことではないと思います。

形あるものは、壊れます。

形あるものに、こだわらないことです。

自分自身を高めていけば良いことです。

自然災害は、今始まったことではないです。

私の家がある石岡市は、今回全員に避難勧告が出されましたが、避難状況を観ると昔から言われていた場所に住んでいる人たちが実際には避難されたようです。

私の家がある住所は、避難者はゼロでした。

家を購入する時は、司法書士の先生にお願いして土地を調べていただくと良いと思います。

水田だった土地とか、水路があった時とか、山を切り開いて造成した土地とか、古い地図を観るとわかります。

今回の台風の被害も、起こるべくところに起きたように思います。

これからも自然災害は起こるでしょう。

災害で死ぬかもしれません。

災害から逃れることは難しいでしょうね。

どう生きるかでしょうね。

生きていくために必要なのは、地頭力と修正力ではないかと思います。

ピアノのレッスンで、生きていくために必要な地頭力と修正力を養いましょう。