小学3年生女の子のレッスンがありました。結城美帆子

昨年の12月からレッスンにお越し頂いて、一年になります。当教室の生徒さんの紹介で他の教室から移られてきた方です。幼稚園生の時からレッスンを受けていたとのことでしたが、楽譜を見ながら弾くことが出来ていなかったので、音符の読み方から音価を教え、楽譜を見ながら弾けるようになったところで、バイエルの下巻に入り、今日は62番をレッスンし弾けるようになりました。4月から4年生になりますが、4年生で「エリーゼの為に」が弾けるように頑張りましょうね、今の調子で頑張って練習を続ければ弾けるようになりますよ。お家で練習をしないのは、弾き方がわからないから練習をしない場合がありますので、本人がわかるまで教えることも大切です。わかったであろうと思って先へ進んでしまうと、実はわかっていなかったと言うことがありますので、確認しながら進めて行くことも大切です。子供や生徒が「わかりました」と言っても、指導者から見たらわかっていない場合もあります。結局、生徒がピアノが上手く弾けるようにならないのは指導者の指導力がないからなのです。家で練習をするように指導するのも指導力です。すごく難しいですけどね。やっぱり指導力ですよ。頑張ります。