小学三年生自閉スペクトラム症の生徒のピアノレッスン。結城美帆子

今日は、正しいテンポで10回続けて弾くことができました。

知的障害を伴う自閉スペクトラム症の小学3年生の子供が15分継続してピアノを弾くことは、大変な作業ですごい集中力なのです。

テンポで正しく弾くことができましたので、お歌を歌いながら弾く練習をしました。

歌を歌いながら弾くと言うことは、頭で同時に二つ以上の作業をしなければならないので、これまたすごく脳を使うので大変な脳の作業なのです。

脳は、鍛えるば育つ可能性があります。

お母様のお子様に対しての努力の賜物です。

深い愛情がなければできることではありませんので、お母様のお子様への深い愛情を感じます。

知的障害を伴う自閉スペクトラム症の方でも、障害者同士ご結婚をされ、お子様も授かり幸せな家庭生活を送っているご夫婦もおります。

希望を持って子育てを続けてくださることを願っております。

私は微力ですが、できる限り応援をさせて頂ければ嬉しく思います。