家庭での練習について。結城美帆子

私の教室では、毎日の練習時間を自分で決めていただきます。自分で決めた約束を守れなかった時があった場合は、宿題の曲がよく弾けていてもまるにはしません。ピアノは、弾くことが大切で弾きすぎることはありませんから、ピアノのレッスンでピアノが上手く弾けるようになって欲しい事と、約束を守るスキルを身につけて欲しいのです。社会に出てから社会人として約束を守ることは信用を得る第一の方法なので大切なスキルではないかと思います。信用は大切です。大人でも、約束を守れない人がおりますが、大企業の経営者で約束を守れない人を私は存じ上げません。けして、毎日の1時間も2時間も弾くことを望んでおりません、初心者は15分程度〜30分程度できれば練習ピアノを弾く習慣が身に付きピアノが上手に弾ける人になります。譜読みの練習も含めてですから、お子様の場合はママと一緒にやれば楽しくできます。