子育てには、正解も正しいもない。結城美帆子

子供が、オリンピックで金メダルを取ったら、結果として、親の育て方が良かったのだろうと、評価をされる。子供が、東京大学に現役で合格したら、結果として、親の育て方が良かったのだろうと、評価をされる。子供が、ピアノのコンクールの全国大会で金賞を受賞したら、結果として、親の育て方が良かったのだろうと、評価をされる。評価は、みんな後からついてきます。結果が悪かったら、評価も悪いのです。でも、金メダルを取ったり、金賞を受賞することだけが良いことなのでしょうか?結果のみなのでしょうか?私は、そうは思いません。良い子育てとは、子供が生きる道を見つけ、自立した生活ができるようになることではないでしょうか?子供は、犬や猫のようなペットではないのです。親の思い通りにはなりません。ペットと人間の子供は違うのです。ペットは、生涯ペットですが、人間の子供は、いずれ自立をして行くのです。ここで悩むのは、障害があるお子様の場合ですよね。障害によっては、自立が難しい場合もありますからね。悩みますね、、、、