子供のピアノのレッスンについて。結城美帆子

ピアノは何歳から習い始めても弾けるようにはなりますが、生涯ピアノを楽しむためには、小学校を卒業する時に最低でもピティナピアノコンペティションの課題曲のC級(小学6年生以下)の課題曲が弾けるレベルになっていないと難しいと思います。小学6年生でE級(高校1年生以下)で金賞を受賞した竹山えりなさんの様な方もいるのです。これまで私が教えた生徒で小学6年生の5月にレッスンを始めた生徒で週5日レッスンに来て3ヶ月でバイエルを修了し中学2年生でピティナピアノ検定D級(コンペティションでの参加の場合は中学2年生以下)に合格して高校卒業まで毎週レッスンに来ていた生徒もおります。ピアノは、弾けるようになればなるほど楽しくなります。ピアノは弾けるようにならないと楽しくありませんので、ピアノを楽しむ事が出来るように目標を持ってレッスンを受けられることをお勧め致します。子供は何もわかりませんから、子供が生涯ピアノを楽しめるかどうかは親しだいです。