子供たちだって頑張っているのに!

ピティナピアノコンペティションの真っ最中です。

無観客で、ドレスに着替える部屋も無い状態なのに、みんな頑張っている。

オリンピック・パラリンピックが、優遇され過ぎているのではないでしょうか?

ショパン国際コンクールも始まりました。

もし、オリンピック・パラリンピックで、東京の感染者が爆発的に増えて、ホールが使えなくなったら、動画審査になるかもしれません。

みんな頑張って練習しているのに、ホールで審査員の前で演奏ができなくなったら可哀想過ぎます。

子供たちの努力が報われることを祈るばかりです。