姉妹連弾。結城美帆子

3月の発表会には、個人演奏の他、姉妹や親子、ご夫婦による4手連弾や、兄弟妹やお友達による3人での6手連弾を行います。

昨日は、1年生と5年生の姉妹の連弾のレッスンを致しました。

ピティナピアノコンペティションの課題曲を選んだので、少々難しいかなと思っていたのですが、とても良く弾けておりました。

お友達同士の連弾よりも、息が合ってます。

音楽の不思議と申しますか、二人の演奏を聴いてると、なぜかほっこりしてとても幸せな気分になりました。

愛ですね。

私は、人間の愛を感じると、とっても幸せな気持ちになるのです。

音楽って素晴らしいです。

音楽は、愛が無ければ成り立ちません。