天皇陛下の退位に思う事。結城美帆子

平成の時代は、あと1年ないですね。天皇陛下がなぜ退位をお望みになられたのか?私の勝手な想像ですが、ご自身が天皇としての職務を行う事が難しくなってきたと言う事もあるのかも知れませんが、秋篠宮家のご長男の悠仁様を天皇にするためでもないでしょうか?今の皇太子に「私は退位したのだから、皇太子よ、そなたも退位しなさいよ」とでも言いたいのではないでしょうか?精神科医を抱えている雅子妃殿下が皇后陛下では、日本国民として、なんとも心もとないです。秋篠宮様が天皇陛下におなりになられれば、ご長男の悠仁様が皇太子になられ、ゆくゆくは悠仁様が天皇陛下におなりになられるわけです。現在の天皇陛下は、ご自身の身をもって、お示しになられたのではないでしょうか?不謹慎かも知れませんが、現在の皇太子様と雅子妃殿下が天皇皇后になられるよりも、私は秋篠宮様と紀子様が天皇皇后になられる事を望みます。皇后陛下は、女性の象徴であって欲しいですね。精神科医がバックにいる皇后陛下は、私は崇拝できないですね。美智子皇后陛下は、民間から始めて皇室に入られた方ですから、雅子妃殿下よりもご苦労が多かったのではないでしょうか。天皇陛下にしても、ご自身の親が戦争に関わっていたわけですから、お辛いなんてもんじゃないでしょうね。どんなに辛くても、耐えなければならない立場もあると思います。天の上に天を創ってはならないのです。人は、それぞれです。共感ができる人なんていないのではないでしょうか?美智子皇后陛下に共感ができる人がいるでしょうか?雅子妃殿下に共感ができる人がいるでしょうか?美智子皇后陛下は、ご自身も皇太子妃だったんだから雅子妃殿下の気持ちがわかるでしょうと言う人もいるかも知れませんが、美智子皇后陛下は外国から「粉屋の娘が、皇室に嫁いだ」と言われたと聞きました。雅子妃殿下は、元外交官で、お父様も外交官だったら人です。どれだけ違っていたことでしょう。美智子皇后陛下は、天皇陛下と共に乗り越えてきたのではないでしょうか?荒波を乗り越えた経験がある人は、共感なんて言う言葉は使わないでしょう。なぜなら、乗り越えた先には、荒波を乗り越える前の弱い自分は、もういないからわからないのです。一度荒海に出たら、乗り越えられるか、沈没するか、どちらかしかないのです。

雅子妃殿下の主治医は、認知行動療法では、有名な方です。その先生が10年以上も治療をしているのに完治できないのです。皇后陛下のお仕事ができるのでしょうか?新嘗祭は、一昼夜正座でお祈りを続けるのです。