大人のピアノのレッスンについて。結城美帆子

最近は、50代60代でピアノをお始めになられる方が増えてきているようです。とても良いことだと思います。ピアノを弾くと言うことは、頭を相当使いますから、楽しみながら認知症の予防も期待できるのではないでしょうか。ピアノは、色々な曲が弾けるようになることで、達成感の積み重ねができ、意欲の向上にもつながると思います。ただ、熟年の方のレッスンをしていて気になることもございます。時々、隠れ脳梗塞でもあるのかな、と思うような方がいるのです。そのような場合、本人に申し上げるべきか悩んでしまいます。以前、レッスンで変だな、と思っていた生徒さんがレッスンの翌日に脳梗塞で入院しました。ながーくピアノのレッスンに携わっていると、色々な生徒さんと出会い、色々なことがありました。1対1の個人レッスンの場合、生徒さんのわずかな変化でも気がつくことが多いので、病気の場合は早めの対応ができる場合もあるようです。子供のレッスンの場合も同じで、いつもできることができない時などは、案外体調が良くない時があるようです。