基本が大事

新型コロナウイルス感染防止もピアノも基本が大事です。

新型コロナウイルスのワクチンは、まだできたばかりです。

必要な治験は行って、ある程度の安全性も確保しているのでしょうけど、全ての人間が同じというわけではないと思うので、誰に合って、どんな人が合わないか?まだまだわからないことがあるのではないでしょうか?

副反応が起きる人は、何らかの個人的な原因があるのかもしれませんね。

新型コロナウイルスのワクチンは、メリットの方が大きいと言われますが、リスクもゼロではないのです。

自分で選ぶしかないのです。

子供の場合は、親の責任で選ぶしかないのです。

ワクチンを接種して生きている人は、運が良かったと思うのです。

ワクチンを接種してお亡くなりになられている人もいらっしゃるわけですからね。

ただ、場合によっては、命をかけて接種をしたほうが良い場合もあるでしょうね。

新型コロナウイルスのワクチンが元になり、管理をされるようになるようで嫌だなと思います。

デジタル化が進んでいくのでしょうけど、なんか怖さを感じます。

レジ打ちの人がいなくなるし、銀行の紙の通帳がなくなるし、お祭りもできなくなっているし、寂しいですね。

これからの社会は、孤独に耐えられる人、自分で考えて自分の判断で行動できないと生きていけないのではないでしょうか?

ピアノは、コンクールに参加をし続けることで、孤独に耐えられる人になりますし、自分で考えて自分で判断して行動できる人に育ちますよ。