地頭力。結城美帆子

新型コロナウイルスの院内感染、病院や介護施設でクラスーターが発生しているようですが、衛生管理が出来ていないと申しますか、地頭力が足りない人がいるのではないでしょうか?

普段から消毒用のアルコールを持ち歩かない看護師さんは、仕事場を出た時、手の消毒はどうしているのでしょうか?

ウイルスや菌が付いた手で自家用車を運転して家に帰るのでしょうが、ウイルスや菌を付けてしまった自家用車に家族が乗ることはないのでしょうか?

何かを触ったら、とにかく手を消毒しましょう。

もし、アルコールで手が荒れてしまう方は、ヒビテンを含んだ消毒綿も売ってますし、病院でも使われてます。

手から感染していきますから、とにかく手の衛生管理を致しましょう。

何かを触ったら、とにかく手洗いか消毒をしましょう。

新型コロナウイルスの機会に、衛生管理を習慣にしませんか?

学校が休校になっている時なのに、発達障がい児へのピアノ指導法勉強会に、ワーキングメモリーの伸ばし方を勉強したいのでと、勉強会に参加を申し込まれてきた特別支援クラスを担当していると言う教員の方からのお申し込みを頂いたのですが、勉強会の目的がご理解いただいていないように思いました。

自分の勉強の大切かもしれませんが、今は学校に行くことが出来ない子供たちや親御さんのことを考えて欲しいなーと思いました。

特に、障がいがある子供を育てている親御さんは色々と大変ではないかと思います。

みんな大変かもしれませんが、自分が担任している子供たちの心のケアもしてあげて欲しいと思います。

想像力があれば、やるべきこと、今できることが、自ずとわかってくるのではないでしょうか?

政府の対応を見ていても、地頭力と言いますか、想像力が無い人が多いのかなとか思ってしまいます。