地区本選のレッスン

今日は、地区予選を通過した〇〇ちゃんの、地区本選へ向けての渡部先生の一日を受けてきました。

地区予選のレッスンとは、内容の深さが違います。

とにかく考えて弾くことを要求されます。

考えて弾いて、できたかどうか自分ですぐに判断して、また考えての繰り返しです。

ピアノは、全国大会出場を目標にコンペティションに参加を続けることで、地頭力が鍛えられのは確かです。

まだまだ足りないですが、〇〇ちゃんは、4ヶ月間で相当鍛えられております。

幼児期は大事ですね。

ピアノに限らず、就学までに何でもいいから「これだったら一番になれる」とか「これだったら誰に負けない」と思えるものが一つでもあると心が強くなります。

ピアノは、就学までに相当差がつくのです。

だから、力にもなるのです。