国や政府の思惑に乗せられているように思います。結城美帆子

消費税が2%上がるからと、増税前にお買い物をしている人が多いようですね。

今回の増税の本当の目的は、社会保障費が足りないからということではないのでしょうね。

消費を拡大する目的と、キャッスレスが目的なのでしょうね。

キャッスレスの目的は、国によるお金の流れの把握。

タンス預金を吐き出させること。

最終目的は、国が国民の個人資産の把握ではないかと思います。

本当に価値があるものは、お金では買えないと思います。

物価は、消費税に関係無く変動しますから、2%でアタフタしても意味がないと思います。

例えば、3歳から15年間ピアノのレッスンを続けて得られた技術や自己管理能力は、どんなにお金を積んでも買えるものではありませんし、どんなに努力をしても1日2日で身につけられるものではありません。

これこそが、価値というものではないでしょうか。