命日症候群。結城美帆子

医学的には、命日症候群なんて言う病名はありません。

が、大切な人の命日になると、20年が過ぎた今日でもあの日に戻る。

レッスンに来てくれる生徒さんがいることで心が救われている。

音楽は、悲しみを忘れさせてくれる。

音楽は、悲しみを癒してくれる。

音楽は、明日への生きる力を与えてくれる。

食事を作ることも、お掃除もする気持ちになれないが、生徒さんがいらっしゃると思うと化粧をしてレッスンの準備ができる。

幸せなことです。