合唱やカラオケができなくなっておりますが。

飛沫感染のリスクが高いので合唱やカラオケができなくなっているようですが、歌を歌っちゃダメと言うことではないと思います。

合唱やカラオケの目的を、「みんなと一緒にいたいから」と言う方は目的が達せられないと思いますが、単に健康の為に歌を楽しみたいと言う目的の方は個人レッスンを受ければ良いと思います。

合唱やカラオケを楽しみたい方は、人とのつながりを求めているのではないでしょうか。

少人数だったら、感染を予防して合唱もカラオケも可能ではないかと思います。

私の教室は、声楽の生徒さんもおりますが自粛期間中も感染防止対策を講じてですが普通にレッスンをしておりました。

ノバ小ホールであれば、前後両隣3メートル離しても5、6人でのレッスンは可能ではないかと思います。

歌うことは、心肺機能の維持向上にも良いと言われておりますので、ぜひ歌を楽しんでいただきたいと思います。

歌は飛沫を飛ばしますので、換気ができない狭い部屋での個人レッスンは、新型コロナウイルス感染のリスクが高くなるのではないかと思います。

エアゾール感染も言われておりますから、常時換気ができる部屋でないと、エアコンによるエアゾール感染も心配ではないかと思います。