募集対象を広げます。

愛と音楽は、神様から人間に贈られた最大の贈り物です。

生活保護の決まりでは、生活保護を受給している人は、ピアノを習うことは出来ないようですが、お支払いを頂かなければ良いと思うので、生活保護を受給している人でも、ピアノを習いたい人には教えます。

児童養護施設で暮らしているお子さんでも、ピアノを習いたい人には教えます。

生まれた環境で、ピアノを習いたくても習えないというのはおかしいです。

ピアノは、心の拠り所となり、心の支えとなります。

児童養護施設で暮らしている子供達が、ピアノで少しでも心が癒され生きる力を育んで頂ければ嬉しく思います。

ピアノを習いたいのに、家庭環境やお金が無いからとピアノを習えないのはおかしいです。

私は、ピアノを習いたい全ての人にピアノを教えたいと思います。

音楽でみんなを元気にしたい。

どんなに辛いことがあっても、生き抜いて欲しい。