入院した日

昔々の4月30日に腫瘍を切除するため入院した日です。悪性の疑いもあります、と医師に言われたので手術を受けたのですが、開けたら腫瘍が無かったんです。何にもなかったんです。エコー検査では写っていた腫瘍が開けたら無かったんです。癌の疑いは無くなったけど、大きな傷が残りました。私は17歳までクラッシックバレエのレッスンを受けていたので、ブリッジや開脚も出来ましたが、手術の後はできなくなりました。親や歌の先生からは、別の病院で見てもらったら、とも言われたのですが、はやく不安から逃れたかったので、他の病院には行きませんでした。だから自分で選んだ責任があります。