個人的なこと

理想の私とは。

死が近づいた時、慌てふためくことがなく自分の人生を受け止め感謝の気持ちを込めてこの世を立ち去ること。

そんな自分になれるように日々精進しております。

これまで身内も他人も私がお見送りをした人たちの多くが「死にたくない」と口にして亡くなっていきました。

みんな死にたくないのでしょうね。

自殺で亡くなった人も「死にたくない、だけど逃げることもできないので自ら命を絶つしかありません」と遺書に書いてありました。

人間にとって一番の苦しみと恐怖は「死」なのかもしれませんね。

私は、ある時期から「どうしたら死を受け入れることができるのか」考えるようになりました。

その一つとして、この世に繋ぎ止めるものをなるべく減らそうと思いました。

もう一つは、一日一日を精一杯生きようと思いました。

この世でのミッションを終えれば、おそらく死を迎えるのでしょう。

これまで数回死ぬかもしれない時がありましたが、生きられました。

自分が生きているように思っているようですが、生かされているように思うのです。