信頼できるかかりつけ医を持ちましょう。結城美帆子

健康をテーマにしたテレビ番組のバラエティー番組がありますが、いいとこ取りは非常に危険ですので、信頼できるかかりつけ医に相談しましょう。

私が思う信頼できるかかりつけ医とは、手術を受けることになった場合、手術を受けたことで死んだとしても感謝できるお医者様です。

私がお世話になっている岡部正先生が時々おっしゃいますが、「動物と人間は違いますからね」と。

動物実験の結果が、人間に当てはまるとは限らないということでしょうね。

かかりつけ医というより、顧問ドクターという言葉の方が良いように思うのですが、いかがでしょうか?

病気になる前でも相談できるお医者、健康管理のお手伝いをしてくださるお医者がいると良いですね。

岡部クリニックからは、毎年バースデーカードが届くのですが「健康管理のお手伝いをしてまいります」と書かれております。