体験レッスン・お試しレッスンをご希望の方へのお願い。結城美帆子

電話でのお問い合わせや、お申し込みもお受けしておりますが、なるべくメールでお願い申し上げます。レッスン中や面談中の場合、電話に出ることが出来ませんので、折り返しおかけ致しますが、つながらない場合が多々あり、ショートメールも可能ですので、よろしくお願い致します。ご質問は、体験レッスンにお越し頂きました時にお願い致します。メールでご質問にお答えすることはできかねますので、ご了承願います。また、現在、他の先生にレッスンをお受けになられている方は、先生の了解を得てからお申し込みください。時々、「今まで習っていた先生がやめてしまったので、先生を探しているのですが」とおっしゃる方がおりますが、習っていた先生にご紹介を頂くのがよろしいかと存じます。初歩から私が教えた生徒さんに対しては、もし私がレッスンをできなくなった場合や、他の先生のレッスンを希望させる場合、できる範囲で情報提供は致します。ピアノのレッスンは、継続性が大切なのです。そうしないと、先生が代わるたびに最初に戻されたり、または責任の無い指導をされるようになるかも知れません。私の場合は、基礎ができていなければ(楽譜を見ながら弾くことが出来なければ)楽譜を見ながら弾けるところまで戻します。私は、趣味の方でも基礎は大切にしておりますので、「この曲だけ弾けるように教えてください)と言う方には、レッスンをお引き受けすることは出来ません。楽譜を見ながら弾けるようになれば、ピアノ教室に通うのをやめてもピアノを弾くことを続けられますから。