体調管理

どんなに努力をしても、当日体調不良でコンクールや試験を受けられなかったら、どんな気持ちでしょうか?

体調管理も努力が必要です。

私の教室の生徒さんたちは、皆さん体調管理が良く出来ているためか、体調が悪くでレッスンをお休みされる生徒さんはほとんどおりません。

私は、幼少期から小学校低学年くらいまでは、虚弱体質なんて言われ、しょっちゅう発熱して学校も休みがちでしたが、小学校5年生から本格的にピアノの勉強を始めてからは、健康的になり学校も休まなくなりました。

ピアノで具体的な目標を持ったことで、生活習慣が良くなったのではないかと思います。

体調管理は、専門家のアドバイスも必要ですから、それ相応にお金もかかります。

なんでも相談できるかかりつけ医と、管理栄養士さんと、体のメンテナンスをしてくれるパーソナルトレーナーがいると良いですよ。

毎日第5週目は基本的にレッスンをお休みにしておりますが、5週目は心と体のメンテナンスをしております。