今朝は、空気が秋ですね。結城美帆子

私は精神分析の経験がある為か、自由連想をしてしまいます。秋ーさんまー巨峰ーぶどう狩り、頭に浮かぶのは秋に美味しい食べ物ばかりです。朝だからでしょうか?夏は、夏野菜がありますが、秋は美味しい果物があります。でも、果物は、果糖が多いですから、あまり食べると、シワが増えますし、血糖値も上昇しますから、注意が必要です。美味しいものを頂くということは、体の栄養と言うより、心の栄養になります。私は年齢的に、好きなものを好きなだけ食べていたら、認知症を発症し突然死をすることでしょう。人間の身体は、食べた物で作られていると言われます。先日、有明癌研病院の私の主治医も申しておりましたが、癌を予防には、食べ物も大切と言ってました。日本人に、癌が増えたのは、食生活が変わり、肉やチーズなどを食べるようになったことも原因の一つとも言ってました。私が「毎日食べた物を管理栄養士さんにチエックして頂いております」と申し上げましたら、「良いことです」と言われました。管理栄養士さんがいるクリニックって、あまり無いですが、私がお世話になっている岡部クリニックには優秀な管理栄養士さんがおります。保険で栄養指導を受けられますし、岡部クリニックは会員になると、ファックスで栄養相談や健康相談もできますし、必要があれば薬も宅急便で送って頂けます。健康で長生きする為には、病気になる前に、病気にならないようにする為の栄養指導や生活の指導を受けることが大切ではないかと思います。病気が発症してからでは、治療費も莫大にかかりますし、脳梗塞などは一度発症すると、もとに戻ることはないですから、綱渡りをしている状態で毎日を生きて行かなければならなくなりますからね。母がそうでした。食べる事って難しいですよ。認知症予防や動脈硬化予防の為には、カマンベールチーズやブルーチーズが良いようですが、癌を予防する為にはチーズの食べ過ぎは良くないとの事、結局はバランスが大切と言うことなのでしょうけど、管理栄養士さんに聞かないでわかりません。私の年齢から注意をするのではなく、子供の頃から体に良い物を頂く習慣を身に付けると良いと思います。最近増えている自閉症にしても、食べ物の影響に関する論文もあるようです。自閉症に関しての著書も増えておりますので、お読みになると勉強になると思います。私が所属している「東京精神分析サークル」でも、会員が論文を出版したり、翻訳して出版しておりますので、お読み頂けましたら幸いです。