人類と感染症。結城美帆子

人類と感染症には、歴史がある。

日本において、昭和2年以降はペスト患者はいないようですが、ペストのワクチンができたわけでもなく、世界中からペストが撲滅されたわけでもない。

発展ばかりに目を奪われて、冒してはならない領域を侵してしまうと、今のような状態になるのかな。

歴史から見ると、感染症のパンデミックは、価値観が変わるように思います。

宗教で言うならば、4月は、仏教ではお釈迦様の誕生日を祝う花まつりがある月でしたし、キリスト教では一番重要な復活祭がありましたが、今年は今までのように盛大に祝うことはできませんでしたね。

それこそ、葬儀という儀式も聖職者はできない状態になった。

ある一定の人たちには、宗教は、葬儀を行うなど、心の拠り所になっていたのではないかと思うが、新型コロナウイルスは、宗教という心の拠り所の一つを人間から奪いとったわけです。

医療にしても、医療は絶対と思っていた人たちにとっては、生きる為に拠り所にしていた一つが奪い取られてしまったということではないでしょうか?

医療は進歩したと思いますが、何か大事なものを置き去りにしているような気がしていて、いつかこのようなことが起きるのではないかと思ってました。

医療の進歩で、救えなかった命が救えるようになったという人もおりますが、脳死者からの移植は誰かが死んだおかげで自分が生きられるということなわけで、口には誰も出さないと思いますが、他者の死を待っているということではないかと思うのです。

そこまで強欲になっていいのでしょうか?

不妊治療にしても、そこまで強欲になっても良いのかという領域の高額な治療が行われていることにも疑問を感じておりましたが、新型コロナウイルスの影響で、ストップしているようです。

発熱や咳など体調が悪い時に行くところが、かかりつけのクリニックのはずが、発熱や咳などの症状があると診療を拒まれてしまうみたいですが、変な話です。

今まで、拠り所にしていたものが、拠り所にならなくなっているように思います。

ということは、今まで絶対的と思っていたことが、本当は何だったのかと考えるようになるのではないでしょうか?

おそらく、価値観が変わると思います。

家族のあり方や、働き方も変わるのではないでしょうか?

教育も変わると思います。

早期教育と言われ、0歳、いや、産まれる前からのマタニティリトミックなるものも出てきたり、英語も0歳からの英語教室もあるようですし、方向性が違うように思っておりましたが、新型コロナウイルスの影響で、今はストップしているようですし、新型コロナウイルスは当分続くようですので、変わるでしょうね。

人間にとって、何が必要で、何が大事か、生きる為に何を教えなければならないのか、何を学ばなければならないのか、英語が話せるようになるように小さい頃から英語を学ばせることなのでしょうか?

学校の授業についていけなくならないようにと、塾で勉強しなければならないのでしょうか?

学校の授業についていけない生徒がいれば、学校で教えるのが当たり前のことではないでしょうか?

塾に行かなければ自分の入りたい学校に入れないということが間違っているのではないでしょうか?

学校は、何の為に存在しているのでしょうか?

私は、学校とは、生きる為に必要なことを学ぶところと認識しているのですが、良い高校や良い大学への合格者を育てることが目的なのでしょうか?

ピアノは、すべての人がやるものではなく、より人生の質を高め人生の価値を高めたい人がやるものです。

ピアノの教室は、学校でもなければ学習塾でもありません。

私のピアノのレッスンは、人生の質と価値を向上させることを目的としております。

このような時こそ、ピアノは心の拠り所になるはずです。

そのことが、ピアノのレッスンは、人生の質と価値を向上させることにつながります。

結城美帆子門下生と保護者の皆さん、どうぞ、心穏やかにお過ごしください。

ピアノは、あなたから離れることは決してありません。

私も生きている限りあなたから離れることは決してありません。

あちこちの病院やクリニックでマスクが無いとかガウンが無いとかで患者を受け入れないところもあるようですが、私がお世話になっている岡部クリニック院長の岡部先生は、いまだに白衣も着ずマスクもせず、いつもと変わりなく診療を続けておられます。

医療ではありませんが、岡部先生を見習って、私もレッスンを続けております。

続けていることが、オンラインレッスンも含めてですが、門下生と保護者の皆さんの心の安定にもつながるのではないかと勝手に思っております。

5日以内に本人と家族に発熱があった場合は、お休みして頂きますが、もし感染している場合に私に感染させてしまうと思いと心苦しいのでとかお心づかいを頂ける方は電話でのレッスンとかフェイスタイムでのレッスンも可能ですので、自分が安心して受けられるレッスンをお受け頂けましたら幸いです。