人は、いつか必ず死ぬのです。結城美帆子

新型コロナウイルスによる肺炎でお亡くなりになった志村けんさんのご冥福をお祈り申し上げます。

人は、いつか必ず死ぬということを自覚して、一日一日を大切に生きていきましょう。

別れは悲しいですが、ずーっと自分だけが死ねずに生きていなければならなかったら、、、、、どう思いますか?

知り合いや家族が亡くなると悲しいですが、死んだことで二度と会えなくなるから、別れに対しての喪失感なのではないかと思います。

特に、新型コロナウイルスは感染症なので、感染防止のために家族が看取りができず、火葬されて自宅に戻ってくるようなので、現実を受け止めるのが困難かもしれません。

心理学的には、人間は、死を受け止める段階があるようですが、最期の別れや、お葬式もその一つですが、新型コロナウイルスは、死を受け止める段階のほとんどが省かれてしまうようなので、辛いでしょうね。

人間の死を、理論的に考えられるようになると、悲しいですけど、悲しみに打ちひしがれることはないですし、一日一日を大切に生きていこうと思えます。

誰にも明日はわからないのです。

今この時を、大切に悔いのないように生きていきましょう。