久しぶりに座禅に行こうと思ったのですが。結城美帆子

電話で和尚さんに「座禅は、心の平安を得るために行うもの」と言われました。

私は、母の供養と先祖の供養、そして物故供養のために、座禅と写経に行こうと思っていたのですが、和尚さんに「それは、お寺に頼めばよいこと」と言われました。

以前は、悩みや不安、心配事がありましたが、今は悩み事も不安な事も心配事も無いのです。

人生なるようになると思えるようになってから、悩みも不安も心配もなくなってしまったのです。

よって、座禅に行けなくなりました。

家で写経はしているのですが、座禅も家で行えばいいかなと思いました。

写経は、おすすめです。

心が落ち着きます。