マシュマロの実験。結城美帆子

マシュマロの実験とは、子供の自制心が将来どのように影響するかのを調べたものです。

自制心が有った子供の方が、高い収入を得られたと言う結果でした。

夢を叶えるには、時には遊びたいのを我慢して勉強をしなければならない時もあると思いますし、遊びたいのを我慢してピアノの練習をしなければならない時もあると思います。

我慢ができると言うことは、自制心ですよね。

認知症を予防して健康で長生きする為には、好きなものを好きなだけ食べたり、運動もしないでテレビばかり見てゴロゴロしていたら、高血圧や・動脈硬化症・糖尿病など、生活習慣病になって、認知症になって介護を受けるようになり悲惨な人生を送って悲惨な最期になってしまうでしょうね。

認知症を予防して健康で長生きする為にも、塩分を抑えたり、毎日運動したり、脳のトレーニングをしたり、頑張ろうと思わなければ出来ないことをする必要がありますから、自制心は大事です。目的や目標が無いと我慢て難しいと思います。

私は、100歳まで健康で長生きしたいので、100歳まで健康で長生きすることが目標なので、目標が達成出来るように、戦略を立てて、日々生活をしております。

もう死んでも構わないと本心で思った時は、好きなものを好きなだけ食べて、ウオーキングなんかもせず、弾きたい時に弾きたい曲を弾いて、健診を受けにクリニックに行くこともせず、もちろんピアノを教えることもせず、お迎えが来るのを待っていようと思っております。

多分、自制心を無くしたらお迎えは早いと思います。

今のところ、つねに認知症を予防して健康で長生きしたいと思っておりますので、ご飯や麺類パンなどは食べないようにしているのですが、おにぎり一個食べると、まるで麻薬のようになり、一個で止まらなくなってしまいます。

怖いですね。

糖質や甘い物って、麻薬のようなものです。

クルミのハチミツ漬けでさえ食べる量が増えてしまい、麻薬になってしまったので、体には良いのですが、止めました。

覚せい剤で何度も逮捕される人がおりますが、麻薬なのでしょうね。

麻薬は、自制心を失わせるのです。

怖いです。

お子様に自制心を育ててあげて頂きたいと思います。

私は、ピアノで自制心を育むことができたと思っております。

自制心を育てる為には、目標を持たせることが良いと思います。

遠い目標と、遠い目標を達成する為には、近い目標を一段づつクリアしていく必要があります。

ピアノは、達成感を味わいながら、目標を達成する方法を身につけることができます。