ホールレッスン。結城美帆子

ブルグミュラーコンクールに参加される生徒さんの、ホールレッスンを行いました。

やはり、レッスン室での響きと、ホールの響き方は違います。

ピアノによっても、響き方は違います。

レッスン室では、それなりに間をとって演奏をしていても、ホールで同じ感覚で演奏をすると、間があまり感じられなかったり、フェルマータが短く感じられたりします。

一番良いのは、コンクールと同じ会場でリハーサルをしておくのがベストなのですが、今回は会場の抽選に外れてしまったので、ノバホールで行いました。

来週の日曜日に参加される生徒さんは、本番まで崩さないようにしてくださいね。

衣装を着て演奏すると、なんだかいつもより上手に聴こえました。

お母様は、お子様が本番で最高の演奏ができるように、お子様の体調管理をお願い致します。