ブルグミュラーコンクール

ブルグミュラーコンクールの日程と場所が、本日発表になりました。

茨城県は、昨年は取手だけでしたが、今年は、取手とつくばの二ヶ所になりました。

ピティナピアノコンペティションとブルグミュラーコンクールの両方に参加される生徒さんは、東京12月に参加しましょう。

ブルグミュラーコンクールのみ参加をされる生徒さんは、取手かつくばのどちらかで参加しましょう。

渡部由記子先生のレッスンも受けられますので、渡部由記子先生のレッスンを受けてみたい生徒さんは、遠慮無くお申し出ください。

渡部由記子先生は、ブルグミュラーコンクールの実行委員長でもありますし、毎年ファイナルの審査委員長もされておりますので、予選を通過したい方は、渡部由記子先生のレッスンをお勧め致します。

昨年、当教室では、3名の生徒さんが惜しくも予選奨励賞でしたが、3名の生徒さんが予選を通過しファイナル出場を果たしました。

今年も頑張りましょう。

バッハコンクールにも参加ご希望の方は、東京11月に参加した方が良いかもしれませんね。

具体的な目標を持ってコンクールに参加されることは、とて良いことです。

日本クラシック音楽コンクールやショパンコンクールinアジアなどにも参加できます。

グレンツェンピアノコンクールもありますが、ファイナルまでの期間が長いのでお勧めしておりません。