ブルグミュラーコンクール課題曲のレッスン。

ピティナピアノコンペティションに比べると、少々物足りなさを感じている生徒さんもいらっしゃると思いますが、完璧を求めて練習しましょう。

自分自身で、百点満点の演奏を目指しましょう。

コンクールは、他者と争うことではなく、音楽を深く学ぶということです。

作曲家は、この曲をどのように弾いて欲しいと思ったか、作曲家の気持ちを想像して演奏しましょう。

ピアノを上手く弾く為には、想像力も必要で重要なのです。