ピテイナピアノコンペテイションに参加する生徒の皆様へ

あと1週間と少しでピテイナピアノコンペテイション地区予選です。1回1回の練習を気持ちを込めて弾きましょう。1回たりとも適当に弾いてはいけません。いつも本番だと思って弾きましょう。お父様お母様にお願いがあります。今日から本番までは、本人が自信を持てるようにサポートをお願いします。また、本人が辛い時や上手くいっている時など、励ますのではなく、心で共感し、いっぱいの愛情で見守ってあげてください。子供がどんなに苦しくても辛くても、子供に替わってピテイナピアノコンペテイションでピアノを弾くことなど出来ないのですから。親は、いっぱいの愛情で子供を見守ることしか出来ないのです。しかし、子供は、親の無償の愛によって、苦しみや辛さを乗り越える事ができ、大きく成長するのです。